住宅をアリから守る|トラブルを起こさない為に対策する|鳩を寄せ付けないように工夫
レディ

トラブルを起こさない為に対策する|鳩を寄せ付けないように工夫

住宅をアリから守る

シロアリ

予防が何より大切

シロアリは木を食べてしまうアリで自然界では、食物連鎖の中で大切な生き物ですが、木造住宅にとっては脅威になる存在です。木を食べてしまうので、侵食が進めば構造上の問題が発生し、住めない状態になる事もあります。一度侵食が進んでしまうと大変な事になるので、発生してから駆除をすれば良いと考えるのではなく、事前に予防する事が何より大切です。ホームセンターなどでシロアリ駆除用の薬品も販売されていますが、シロアリの予防を素人が行うのはかなり難しい事のため専門の業者に依頼する方が良いです。業者にまずは調査を行ってもらい、その後シロアリが発生しないように定期的に薬剤の散布などを行ってもらうと有効なシロアリ予防になります。

被害が確認できなくても

シロアリが住宅に住みついていても、住んでいる人が気づかない事も珍しくありません。特にそれほど被害が広がっていない段階ではその家に住んでいる人でも気づかない事は多いです。しかしシロアリが一度家に住みついてしまえば侵食は進んで行くので、早期に対処しなければ大きな被害が出てしまいます。生活をしていて気づく段階では既に被害が大きくなっている可能性が高いので、自覚がなくてもシロアリ駆除の業者に依頼して点検をしてもらうべきです。点検してもらった結果問題が見つからなればその後予防をすれば良いですし、もしシロアリが発見されれば駆除をしてもらえば良いので点検を依頼して損な事はありません。被害にあわない為にも問題が起きる前に点検や予防が大切です。